トヨタのフラッグシップミニバン「アルファード」のプロジェクトメンバー
として、外径デザインの初期案から最終案までを担当。

デザインのテーマを「Avant Grand」とし、
①押出し感のある堂々としたフロントフェイス
②斬新で躍動感あるサイド面
③立体的なリヤ周りの造形
を取り入れた全く新しいデザインを提案。

社内のデザイン審査にて過去最高評価を獲得し、
2015年2月、兄弟車のヴェルファイアと共に華やかにデビューした。

 

〇フロントビュースケッチ

 

〇リヤビュースケッチ

 

〇リヤコンビネーションランプは「燃え上がる炎」をイメージ

 

〇実車